何気ない日常と猫たちとの生活日記
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月02日 (金) | 編集 |
気づけば前回の更新から一か月が経ってました
やっぱり新しい仕事に慣れるのに時間がかかったって言うのが一番の理由なんですが、それ以外にも最近料理とお菓子作りに凝りだしたっていうのも理由の一つ…でしょうか。

今働いているお店は、マクロビオティックのお料理を中心に、使っているものも地元のオーガニック食材を使っていたりとけっこう「食」にこだわっているお店なんです。
と、おのずと私生活でも「食」への興味が増してきていろいろと作ってみたくなってきたんでよすね。
もともと不器用ながら(苦笑)料理自体は作るのも食べるのも好きな方で、ロンドンでもマイキッチンはほんと有難い存在でした。(嬉しいかな悲しいかな、まかないを食べることが多くあんまり使うことが出来なかったのですが…。^^;)
それが、こちらに帰って来たら食べてくれる家族はいるし、日本食材が、当たり前ですけど(笑)普通に手に入るしで、作れる幅が広がったこともあって(まあ、逆に手に入りにくくて作りにくくなったものなんかもあんるんですけどね)ちょこちょこといろいろと試行錯誤しながら作っている日々です。

DSCN2935.jpg
ちなみにこれはチーズケーキ風ヨーグルトケーキ。
チーズは使わずにヨーグルトだけで作ったのですが、なかなか濃厚で美味でした!

DSCN2958.jpg
ホームベーカリーでのパン作りは、ロンドンに行く前からの日課で、これももちろん継続中。
今は、強力粉を切らしてるからっていうのもあるんですが(苦笑)、いかに薄力粉だけで市販パンのもちもち感に近づけるかを模索中。
ちなみにこれは湯種を使ってみたもの。薄力粉だけにしてはもともちしっとりと作れたかな。^^

とまあ、こんな感じで日々レシピを調べたり考えたりしてたらあっという間に一日が過ぎてしまってまして、ちょくちょく覗きに来て下さっていた方には大変申し訳なかったことに一か月も更新なしな状態になってました。^^;
そろそろ仕事の方も慣れてきたこともあり、また適度に更新していくつもりですので、よろしければお付き合いを願います!
そして同じく滞ってましたが()、皆様のブログの方にもまたお伺いさせて頂きますので、そちらでもどうぞよろしくお願いします!

ということで、時々レシピなんかもアップしていくつもりですのでそちらもよければお楽しみに。^m^

あ、そうそう家猫になって一か月のゆずのご報告もせねば!
DSCN2978.jpg
まあもともとウッドデッキ上とはいえ、ほぼ半家猫状態だったからなのかもしれませんが…一か月でこんな状態です。^m^
安心しきってる証拠なんですけど、ほんとすごい寝方だ…。笑

が、毎日ずっと一緒に過ごすようになって気づいたこと。
この子は猫じゃなくて「犬」です。(えっ?笑)
もうほんとなんでも噛むんです。じゃれて人の手に噛みつくのはもちろん、新聞やチラシはびりびりに、犬のぬいぐるみはそれこそ子犬よろしく咥えて振り回す。
今度ペットショップで犬用のかみかみおもちゃをかってやろうかと本気で考え中だったり。笑
リクも噛む方ですけど、ここまでじゃないですしねぇ。^^;

さて、そんなリクやクウとの仲ですが、やっぱり完全に打ち解けるにまだまだ時間がかかりそう。
リクに近づけば猫パンチされ、クウに近づけば唸られ…というゆずにとっては可哀そうな日々なんですけど(苦笑)、それでもまあ、近頃は大分リクとはじゃれるようになって来ましたし、前ほどクウもきつく唸らなくなってきたし、あとちょっとかなぁ。頑張れゆず!

DSCN2964.jpg
まあ、こんな風におんなじ格好で寝ていたり、

DSCN2966.jpg
いたずらの算段をしているようですし、ね。^m^

●追記●
湯種食パン(薄力粉バージョン)

☆湯種
薄力粉100g
塩3g
熱湯80g

☆本種
水70g
ミルク60g
薄力粉180g
砂糖20g
マーガリン20g
イースト2g(この時たまたまイーストが残りこのくらいしかなかったので通常は3g程入れます。)←塩と水分に触れないように気をつけて、砂糖の上に投入

①湯種作り
粉と塩を混ぜたところに熱湯を注いで菜ばしでぐるぐる。
適度にまとまったらひとまとめにして、ラップでくるんで冷蔵庫へ。
8時間ほど休ませる。(寝る前に仕込んでおくと便利かもです。)

②HBに本種の材料を上から順に入れていく。
最後に湯種をちぎって入れて早焼きコース(薄色)でスタート。

③一回目のコネのあとスイッチを切って、再び同じコース選択で再スタート。

④③をもう一度繰り返す。あとはHBにおまかせ。

私のHBはLGの古いもので(LG製のこのHBはちょっと他社HBよりコネが弱いんです^^;)、コネの回数をひと手間かけて増やしているのですが、今時のものなら一度スタートを押したら基本はおまかせで大丈夫だと思います。
ただ、薄力粉の場合は強力粉よりグルテン(パンの伸びをつくるもの)が出来にくいので、若干コネを増やした方がより柔らかいのができるかなとは思います。
ちなみにこの時はいつもよりイーストの量が少なかったからか、若干背の低いパンになってしまいましたが味と食感はなかなかでした^^
さらにばらしてしまうと、この時「薄色コース」を選択したつもりが「濃色コース」を選択してしまっていて
けっこうしっかり色づいたパンに焼きあがっちゃったのでした(苦笑)
今度はイースト量とコース間違いに注意して、また改良版を焼いてみますね。;^^ゞ

star yellowいつも応援ありがとうございますstar yellow
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。