何気ない日常と猫たちとの生活日記
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月31日 (金) | 編集 |
しばしブログを放置しておりましてすみませんでした
そして、そんなブログを覗きに来て下さっていた方々ありがとうございます!
来年からまた心機一転、ちょこちょこと更新していくつもりですので、良かったらお付き合い下さいませ^^

さてさて、更新していない間に実生活ではいろいろと(?)あったりなかったり…
とにもかくにも、いろんな縁に感謝の一年でした!
仕事のほうもお陰さまで気づけば一年経っており、まかせてもらえる仕事も多くなり忙しくなった分、充実しながら毎日お仕事させて頂いてます♪
大分身についてきた知識を生かして、今度こそお茶のご紹介もしていきますよ
あと、縁つながりで新生(?)「おんぶおばけ」に専属カメラマン(笑)が加わりますのでどうぞよろしくです!

ということで、早速久々ににゃんずの様子を♪
去年の年末は、おせち作りを邪魔するリクとゆずがVIPルームに入れられておりましたが、今年はというと…

関西地方に位置する我が家。朝から舞っていた雪があれよあれよという間に降り積もり…
DSCN3622.jpg
どこの雪国ですか、な状態に
ということで、にゃんずも全くこたつから出て来ません^^;
DSCN3626.jpg
御覧のように、3にゃんの距離も去年より大分縮まったんですよ(って、もちろんまだ時々やりあったりしてますがね^^;)

今年は私も、母の後ろにくっついておせち作り修行をしていたのですが、3にゃんがこたつに入り浸っててくれたおかげで大分作業が楽でした(苦笑)

せっかくなので、クリスマスの写真なども♪
今年は24日と25日の2夜にわたってのクリスマスナイト^^
一日目は、まぐろのカルパッチョにカリフラワーのポタージュ、トマトとパプリカのカクテルサラダ、メインはローストビーフ。(ローストビーフは撮る前に、うっかり食べきっちゃいました。汗)
DSCN3601.jpg

二日目は、スモークサーモンのオードブルに、ほうれん草のスープ、メインは恒例の七面鳥の丸焼きです(マッシュポテトとアスパラ、ブロッコリーのバターソテー添え)!
DSCN3602-1.jpg
DSCN3603.jpg
DSCN3607.jpg
これを食べてやっとクリスマスって感じなのですよね♪

ちなみにルミナリエにも、もちろん行ってきましたよ!
IMG_1202.jpg
IMG_1213.jpgphoto by よし
今年は大人っぽい感じの仕上がりですごく綺麗でした!
これも私のクリスマスに欠かせぬものの一つなんですよね^^

さてさて、今年も残すところ数時間。
ほんとに大きな、そして良い変化のあった年でした。
来年も今年以上に素敵な年になりますように!
どうぞよろしくお願いします^^
IMG_1233.jpg←旅先で出会ったうさぎさん♪
photo by よし
スポンサーサイト

2009年07月16日 (木) | 編集 |
大変ご無沙汰しておりましたが、7月13日に無事帰国しました!
帰るまでは準備にみんなとのお別れにとばたばたしてた上、ロンドンを9日に発ってから3日ほど北欧をぶらぶらとしておりました。
さすがに溜まってた疲れでしばしぼーっとした日々を過ごしてます
今日はちょっとマシ…かな^^;(が、早速ジェットラグ(時差ボケ)で夜中に目が覚めるは、朝方に眠気が襲ってくるはでしんどいですが
まだまだ途中になっている「母たち訪英日記」を含めたイギリス日記ですが、これから一挙にアップしていくつもりですので、どうぞお楽しみに^^

久々の日本は…やっぱり蒸し暑い><
蝉に、夜の虫の声にと「日本の夏」を感じられるのは良いのですが、この蒸し蒸し感だけはたまりませんね^^;
ああ、ヨーロッパのからっとした暑さが早速懐かしい・・・

けど、やっぱり実家は落ち着きます。
一人暮らしも良いですけれど家族と過ごす時間もやっぱり良いな~と改めて思いました。
そして、念願のご対面の猫ズ♪
リクとクウは相変わらずだけど、ゆずともなかがおっきくなってた~!

DSCN2778.jpg
お気に入りの猫タワー^^
って、どんな寝方なんだか^^;

DSCN2782.jpg
相変わらずの凶暴不思議っ子。笑
早速背中に飛び乗られ流血沙汰に…(´_`;)トホホ…

DSCN2802.jpg
顔は可愛いのに鳴き声はおっさんのゆず。^m^
性格がリクに似ているのは、こっそりと仕込まれたか?笑

DSCN2794.jpg
スレンダー美人なもなか。
先代猫の若い頃に似ていて、なんだかちょっと嬉しかったり^^

あとママと銀さんが時々ごはんを食べに来ます。
あずきなんですが、残念ながら少し前から行不明とのこと
親切な人に飼ってもらっていると良いのですが・・・

何はともあれこれからまた、これらにゃんずたちもよろしくお願いします^^

◎プレゼントキャンペーン◎
ご案内していた通り、ちょこっとしたイギリス土産を抽選で一名の方にプレゼントします!
ご希望の方は右下のメールフォームよりご応募下さいませ♪
普段見てるだけ~って方もこの機会にぜひ^^
あ、ちなみに猫おもちゃ+猫えさも含まれていますので、猫を飼ってなくていらないよ~って方はその旨もお書き添え下さい。
締切は一週間後の7月23日(木)23:59までです^^

star yellowいつも応援ありがとうございますstar yellow
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 猫ブログへ




2008年08月21日 (木) | 編集 |
昨日の夜から急に秋めいてきました。
涼しい風にひんやりとした空気、とっても過ごしやすくて助かります^^
って、このまま涼しくなるとは思われず、残暑がやってきたりするのでしょうがね~

さてさて、もうすぐ夏も終わり。
浴衣のシーズンも終わってやっと仕事の忙しさのピークも過ぎました。
あとはもう少し別の仕事をしてから、いよいよイギリス行きの仕度にかからねば・・・なのですが、まずは夏の疲れをとってからかな^^;

とは言いつつ、夏の間もちょこちょことした休みのたびに「体を癒すデー」と名づけて休んでいたりしたのですが^^
主なコースは「薬膳料理で内面から癒すコース」と「温泉で体から癒すコース」の2パターン。

ちょっと長くなりますので、続きはクリックして下さいませ^^;



[READ MORE...]
2008年06月02日 (月) | 編集 |
「改めて書く」と書いておりましたので、遅くなりましたが「京都・音楽学生フェスティバル」についてです


このフェスティバルは、毎年5月の終わり頃に京都で開催されている、世界と日本の有名な音楽学校から選ばれた学生たちによる音楽の祭典です。(今年でもう16回になるそうです。)
この演奏会を始めて知ったのは、たしか第3回目の開催の年、私がまだ小学生の頃でした。
以来毎年、気づけば14年間も欠かさず聴きに行っています。(私のような常連さんも多く、毎年同じ顔ぶれをお見かけして、つくづくと「今年も来たんだなあ」と感じ入っていたり。笑)

さて、このように毎年通ってしまう魅力は何なのか?ですが、ずばりそれは「手頃な値段で素晴らしい音楽をすごく身近に聴くことができること」だと思います。(あくまでも私の意見ですよ。)
このフェスティバルに出演しているのは、数々の賞に輝いている優れた演奏家の卵です。
ようは、「のだめ」の世界ですね!(「のだめカンタービレ」実は大好きなんです笑)
優秀な一流の若い音楽学生たちの共演(実際、フィナーレの大合奏の指揮は学生がやります。←千秋先輩ですよ、まさに!)・・・まだ初々しい彼らの演奏もまた魅力なのです。
しかし、あくまでもまだ学生だからこそ、彼らの国を超えた交流を主目的としているからこそ、各日1000円(通し3000円)という非常にリーズナブルなお値段で、そんな彼らの音楽を私たちは聴くことができるのだと思います。
あと、使われている「府民ホールアルティ」が広すぎないのも魅力の一つでしょう♪演奏者と観客の距離がすごく近くて、(あ、ちなみに席は自由席で、私は大抵前のほうを狙ってゲットします)、間近で演奏したり歌ったりといた様子が見れるのです。
学生さんたちをより身近に感じらるのが、ほんと「親しみやすい音楽会」という感じで良いのですよw


さてさてそんなフェスティバル、今年は5月24日(土)~5月28日(水)に開催されました。
大抵私は土曜、日曜、そしてフィナーレの水曜の3日間(都合で、5日間全ては行けないのです。悲)行っているのですが、今年は残念ながらフィナーレの水曜が都合悪く、結局土曜、日曜、月曜の3日間行ってきました。

土曜日は、「イタリアとチェコの日」。
この日、一番興味深かったのはなんといっても二カ国(プラス日本)の合奏においての、ピアノの6手連弾です!
私は小さい頃からピアノをやっていたので、ピアノの演目には毎回注目しているのですが、「1台のピアノを3人で弾く」という「6手連弾」は、他のコンサートとか含めても初めて見ました!
3人で弾いているだけあって、一台のピアノなのにすごい音の重厚感。(あ、ちなみに曲はパンツィーニ作曲「歌劇『トロヴァトーレ』の旋律によるディヴェルティメント」でした)
久しく弾いていなかったピアノ、しかも連弾がやりたくなりましたよ

日曜日は、「スペインとオーストリアの日」。
スペインはサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」はじめ、民族的な要素たっぷりの曲目。
オーストリアは、モーツァルトにハイドンなどのおなじみの作曲家の曲目。
どちらも耳なじみの曲が多くて、睡魔が襲ってくる確率も少なくて(あわあわ…現代音楽とか、古典でも耳なじみのないものって、「どうも」というか「だからこそ」というか、気持ちよい睡魔が襲って・・・来ませんか?(;^_^A))、楽しく聞かせて頂きました

月曜日は、「ドイツとアメリカの日」。
珍しく、歌唱系が重なった日でした。
ドイツのバリトンさんはさすがの声量でドイツ歌曲を歌い上げ、アメリカのソプラノの歌姫(すっごくかわいらしい方でした)はガーシュウィンなどのミュージカルナンバーなどを楽しく上げくれました♪
素晴らしかったのがフィナーレ。日本のメゾソプラノとテノールが加わり、4人の歌手と4手連弾による珍しい合奏でした。日本のお二人も良い声をしてらして、4人の合唱はすごく聴いていてきもちが良かったです。とくに、フォスターの「夢路より」を外国の二人がまず英語で、その次に日本の二人が日本語の歌詞で歌った演出は素晴らしかった!原語の歌詞も好きですが、日本語の歌詞を聴いて改めて「日本語の美しさ」に気づかされましたね。


とまあ、興味のない方には大変長々と書いてしまって申し訳なかったのですが、それでもそんな「クラシックなんて~」なんて思っている方にこそ入門におすすめな音楽会です。
興味を持たれた方は来年ぜひ一度行ってみて下さいませ(そういう私は、来年は日本に居ないはずなので行けないのですがね・・・泣)



2008年05月28日 (水) | 編集 |
ご部沙汰しております。
一週間ちょいぶりの更新になってしまいました
先週中頃から、バイトの面接や、単身赴任中の父と群馬の従姉が帰ってきてたりといったことがありまして、気づけば日が過ぎて…いたんですね
今日はその間の雑記です。

まず、バイトの話。
ワーホリの資金調達のためにと家庭教師のバイトの面接に行ってきました。
そして、面接と同時に行われた筆記試験で・・・死にました(爆)
いや、自分の経験(以前、中学生対象の塾講をしてました)から、今度も中学生くらいを希望していたので、まさか大学センター並みの問題が出るとは予想だにしておりませんでした。
まあそりゃ、しっかりと対策していかなかったのが悪いのですが、入試タイプの問題って日ごろから勉強してないとすぐ抜けていってしまうものなんですよね。
受験生の方々への教訓:
テスト勉強は、やっぱり日ごろから・・・ですよ
←痛感した者が語る(苦笑)
う~む…無事採用して頂けるかかなり不安ではありますが、ともかく今は自分のブラッシュアップをしつつ吉報を待ちたいと思います(^ ^;Δ


次はカラオケの話なんぞを。
久しぶりにこちらに帰って来た従姉と、これまた久しぶりにカラオケに行ってきました。
平日の昼間のフリータイムは良いですね!
450円がさらにクーポンで5%オフになり、一人当たり427円でしたw
5時間は歌ったので、実質一時間100円以下ですよ!
金なし二人組みの私たちとしては、大変に助かる料金設定です♪
さて、今回は珍しく「UGA plus」にしてみました。(いつもはDAMやJOYSOUNDで歌うので)
「UGA」は・・・うーむ、確かに楽曲数は一番多いのかもしれないけれど、正直今ひとつでした
本人映像とかプロモが意外と少ない!(というか、私が歌うものがマイナーだからなのかしら?いやいや、普通に宇多田とかもあんまりなかったしなあ
まあ、その代わりにバックに流れる映像は、さすがに新しい機種だからかなかなか良かったのですがね。(歌詞に合わせたかのような秀作もありました)
ちなみに、カラオケならではのミスマッチなものもたくさんありましたよ(笑)
とくに、ALI PROJECTの「禁じられた遊び」の映像!
確かに「ローゼンメイデン」のOPですし、アニメのジャンルに入ってますけど、なぜあんなびみょーなそれでいて、きっちりとストーリーのある(しかも思いっきりベタなさわやか青春ラブコメ仕様。笑)アニメーションなんですか!!
あまりのミスマッチさと、アニメの展開が気になって笑歌うどころじゃなかったです。
あと、宇多田ヒカルの「Beautiful World」も笑えましたね。
なぜか和風な女戦士と「ダースベイダー」風な敵が戦っていて、出てくる怪しげな建物には「武器屋in秋葉原」の文字。「一体どういう設定なんだ!秋葉原…って、ここ秋葉原なの?!」と二人で気になって気になって、やはり・・・(以下同)
他にも笑えるのは一杯ありましたが、とくにすごかったのはこの二つ。
気になった方は、ぜひ「UGA plus」で見てくださいませ(笑)


あと、土曜から三日連続で「京都・国際音楽学生フェスティバル」に行っていたのですが、これはまた改めて。


本日のおまけ
やっぱり「おんぶおばけ」なリクです
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。